トップページ > アイテム > シューズ > F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)アニロウカーフパンチドキャップトゥダブルモンクストラップシューズ FG482 15081002057

F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)<br>アニロウカーフパンチドキャップトゥダブルモンクストラップシューズ FG482 15081002057

F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)
アニロウカーフパンチドキャップトゥダブルモンクストラップシューズ FG482 15081002057

商品番号 15081002057

103,680円(税込)

[960ポイント進呈 ]

color\size ブラック
38(23.0〜23.5) ×
39(24.0〜24.5)
40(24.5〜25.0)
41(25.5〜26.0) ×
42(26.0〜26.5)

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)
アニロウカーフパンチドキャップトゥダブルモンクストラップシューズ FG482

『愛嬌抜群にしてスマートさも持ち合わせるダブルモンクです。』

ダブルモンクストラップシューズといえばどうしてもドレスな顔つきを想像してしまいますが、F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)が提案するそれは丸身を帯びたトゥが生み出す柔らかな印象が持ち味で、エレガントなのにカジュアルという絶妙な塩梅の仕上がりです。

スーツやジャケパンスタイルに合わせるとほんのり無骨で男らしい雰囲気になり、カジュアルで合わせるとオーセンティックで歴史ある趣きを感じさせるバランスにまとめてくれる、凄く粋で素敵な一足ではないでしょうか。

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております


STAFF Voice
ダブルモンクストラップシューズの人気が少し落ち着いている今だからこそ履きたくなってしまうのは洋服好きの性かと思いますが、一世を風靡したドレスタイプではなく、ミリタリー・ワークスタイルなコロンとしたトゥのタイプをチョイスするのが気分です。
F.LLI Giacomettiは仕立ての良さ自体が漂わせるエレガンスがベースにあるブランドなのでシャープなフォルムではなくてもきっちり上品にまとめてくれますので、インナーを軽めにしたセットアップスタイルや、ニットポロを合わせたジャケパンスタイルに良さそうです。

スタッフ 西出


非常にクオリティーの高いマテリアルを使用し、熟練職人のハンドメイドによって生み出される堅牢で重厚感のあるシューズが全ての靴好きを魅了するF.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティのシューズ。
ダブルモンクタイプのこちらは一般的な同タイプのデザインほどドレス寄りではなく、サラリとカジュアルにも履いて頂ける秀逸な雰囲気に仕上がっており、間違いない一足となっています。

スタッフ 井上



サイズ

アウトソール全長 甲幅 ヒール高
38 27.4 9.6 2.6
39 27.9 9.8 2.6
40 28.5 10 2.6
41 29 10.2 2.6
42 29.6 10.4 2.6

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ

商品番号 15081002057
モデル FG482
販売価格 ¥96,000 + tax
シーズン オールシーズン
素材 アッパー:カーフ ソール:レザー
製法 グッドイヤー
生産国 イタリア
付属品 箱、シューバッグ

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。


ブランド

F.LLI Giacometti/フラテッリジャコメッティ

イタリア北部ドロミテ、アルプスを眺めるVENETO(ベネト)地方に唯一残る職人メーカーの自社ブランドです。 マネージャー兼底付け、仕上げ磨き担当の兄「LUGINO」と、型紙担当であり自社内縫製ラインの厳しいコントロールを行う弟「ROBERTO」の兄弟が中心になって、クオリティの高いハンドメイドシューズを制作しています。
イタリア内外の高級タンナーとも深い関係を持つため、ライニング素材に至るまで徹底してクオリティの高いマテリアルを使用する事が可能で、手間を掛けることを惜しまず、頑なに新世代に向けたハンドメイドのクラシックシューズを生み出し続けています。
このブランドの商品をもっとみる

アイテムカテゴリ