トップページ > アイテム > シャツ > COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)ウォッシュドコットンシャンブレーオープンカラーS/Sシャツ HILO-D 11081401025

COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)<br>ウォッシュドデニムオープンカラーS/Sシャツ HILO-D 11081401025

COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)
ウォッシュドコットンシャンブレーオープンカラーS/Sシャツ HILO-D 11081401025

  • sale30%off

商品番号 11081401025

定価23,760円
16,632円(税込)

[154ポイント進呈 ]

【販売期間:6月22日20時0分7月31日23時59分

color\size S M XS
インディゴブルー × ×

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)
ウォッシュドコットンシャンブレーオープンカラーS/Sシャツ HILO-D

『時代はショートスリーブのオープンカラーです。』

濃淡の無いクリーンなウォッシュ加減がカジュアルアイテムながらも清潔感を感じさせるCOMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)のウォッシュドコットンシャンブレーオープンカラーS/Sシャツは近年ぐんぐんと勢いを増してきているオープンカラーを採用したトレンディなシャツになっています。

襟を少し小ぶりにすることでオープンカラー独特のセクシーさを敢えて軽減させていまして、それによって全体のイメージをクリーンで爽やかな印象に上手くまとめ上げています。

(画像のスタッフは182cm、76kgでMサイズを着用しています。)

STAFF Voice
トレンドの開襟シャツも提案されておりましたが、いかにもコロニアルな雰囲気ではない所が個人的に気に入っております。
ワードローブに欠かせないシャンブレー素材ですので、何時ものスタイリングをアップデートするには割いてきなアイテムです。

スタッフ 庵住


クリーンで纏まりのあるオープンカラーシャツになっておりまして、単体でも存在感はあるんですが、ジャケットやカーディガンのインナーとしても重宝しそうな気がします。
オープンカラーの部分がやや小ぶりになっていますので、これまで敬遠されていた方にも是非お試し頂きたい一着ですね。

スタッフ 泉


サイズ

着丈 肩幅 裄丈 胸囲 ウエスト
XS 70 40 43 102 98
S 72 41.5 44 106 102
M 74 43 45 110 106

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ

商品番号 11081401025
モデル HILO-D
販売価格 ¥22,000 + tax
シーズン 春 / 夏
素材 コットン100%
生産国 ポルトガル
付属品 無し

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。


ブランド

COMMUNE DE PARIS/コミューンドゥパリ

COMMUNE DE PARIS(コミューン ドゥ パリ)は、パリコミューンの終わりの年である1871年のパリをブランドアイデンティティとして、Alexandre Masetti (アレクサンドル マイセッティ) とSbastien Lyky (セバスチャン リキィ)によって2010年パリにて誕生しました。 ファウンダーの3名を中心とした不特定多数のメンバーからなるファッションとグラフィックアートの世界で活動するクリエイティブ集団であり、様々なブランドとコラボレートしています。
このブランドの商品をもっとみる

アイテムカテゴリ