トップページ > LARDINI(ラルディーニ) > LARDINI(ラルディーニ)ウールシルクリネンライトツィードウインドーペーン6Bダブルジャケット JK588AQ/ECC48512 17071010022

LARDINI(ラルディーニ)<br>ウールシルクリネンライトツィードウインドーペーン6Bダブルジャケット JK588AQ/ECC48512 17071010022

LARDINI(ラルディーニ)
ウールシルクリネンライトツィードウインドーペーン6Bダブルジャケット JK588AQ/ECC48512 17071010022

  • sale40%off

商品番号 17071010022

定価157,680円
94,608円(税込)

[876ポイント進呈 ]

【販売期間:6月14日20時0分7月31日23時59分

color\size 42 44 46 48 50
ブラウン×ネイビー×サックス × × ×

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

返品交換について

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

LARDINI(ラルディーニ)
ウールシルクリネンライトツィードウインドーペーン6Bダブルジャケット JK588AQ/ECC48512

『LARDINIの発展はまだまだ続く・・・というパワーを感じるジャケットです。』

LARDINI(ラルディーニ)のブラウンをベースにしたライトツィードウインドーペーンジャケットはトレンド感のある配色を採用しつつきっちりクラシックな香りを漂わせる仕上がりにまとめており、枯れ感とともに絶妙な色気を感じさせます。

アズーロ エ マローネというみんな大好き且つ定番のカラーコンビネーションですがサックスブルーをミックスすることで非常に新鮮な見え方へと昇華し、これ見よがしなオーラを出し過ぎないようスモーキーなタッチに抑えているところがさすがLARDINIというセンスですね。

6B腰フラップ、サイドベンツ、ラペル幅10.5cm、袖アンフィニッシュドです。

(画像のスタッフは180cm、73kgで46サイズを着用しています。)

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております

STAFF Voice

一つ間違ってしまうと派手すぎる感じになってしまいそうなウインドーペーンなのですが、リネンやシルクがミックスされることでうまい具合に色を素材で抑えることに成功している感じですね。
LARDINIのセンスの良さを体現したジャケットだと思います。

スタッフ 泉


細い格子を組み合わせることで立体的な見え方のウインドーペーンを構成していて、リアルでありながら一味違う雰囲気を感じさせるジャケットになっているのではないでしょうか。
ウールをベースにしつつシルクやリネンをミックスした高級生地でして、凄くタッチが良く色味の雰囲気も抜群だと思います。

スタッフ 西出



コーディネートサンプル

ジャケット:LARDINI
シャツ:INDIVIDUALIZED SHIRTS
パンツ:VIGANO
靴:F.LLI Giacometti
眼鏡:BARTON PERREIRA

サイズ

着丈 肩幅 袖丈 胸囲 ウエスト
42 69.5 39.5 60.5 92 84
44 70.5 40.5 61.5 95 88
46 71.5 41.5 62 98 92
48 72 42.5 63 101 95
50 73 43.5 63.5 104 98

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ


商品番号 17071010022
モデル JK588AQ/ECC48512
販売価格 ¥146,000 + tax
シーズン 春 / 夏
素材 表地:ウール71% シルク16% リネン13%
裏地:レーヨン55% キュプラ45%
生産国 イタリア
付属品 ネーム入りハンガー

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。

ブランド

LARDINI/ラルディーニ
世界の名だたるメゾンの製品を30年以上作り続けてきたLARDINI(ラルディーニ)は、2010年春夏シーズンに変革を遂げます。 クリエイティブチームに数々のブランドのコンサルティングを行ってきたUMBERTO CANTARELLI(ウンベルト・カンタレッリ)氏を向かえ、クリエイティブ・ディレクターのルイジ・ラルディーニ氏が指揮を執り、新しいコレクションを発表しました。

アイテムカテゴリ