トップページ > アイテム > ニット > 991(ナインナインティワン/キューキューイチ)ウールリネンストレッチSGリブニットジャケット YAHH201M/LiLiM 16081008137

991(ナインナインティワン/キューキューイチ)<br>ウールリネンストレッチSGリブニットジャケット YAHH201M/LiLiM 16081008137

991(ナインナインティワン/キューキューイチ)
ウールリネンストレッチSGリブニットジャケット YAHH201M/LiLiM 16081008137

  • sale30%off

商品番号 16081008137

定価102,600円
71,820円(税込)

[665ポイント進呈 ]

【販売期間:6月22日20時0分7月31日23時59分

color\size 46 48
ベージュ ×
ネイビー × ×

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

991(ナインナインティワン/キューキューイチ)
ウールリネンストレッチSGリブニットジャケット YAHH201M/LiLiM

『ニットジャケットの概念が確実に変わる、世界一のクオリティとエレガンスです。』

991(ナインナインティワン/キューキューイチ)が最も得意としている・・・といいますか、最も技術と情熱を注いでいるのがニットジャケットでして、テーラー仕立てと遜色のない見え方をニットで表現するというある種変態的なまでにこだわり尽くしたアイテムなんです。

そんな991春のニットジャケットはリネンをベースに粗野感を控えめに、上品さをプラスできるようウールをミックスし、定番の編地であるミラノリブ調のSGリブ編みを採用したラグジュアリー&エレガントな一着。

特にウールには通常の2倍以上の撚りをかけることでドライタッチを高め、リネンの光沢感を活かしながら涼感を漂わせるよう仕上げています。

スリーピースで着られるジレパンツがございます。

(画像のスタッフは182cm、76kgで48サイズを着用しています。)

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております


STAFF Voice
しっかりと目の詰まったニットを使用した、非常にプレーンで汎用性の高い991らしいジャケットでして、程良くカチっとした中にもリラックスした雰囲気のある素晴らしい仕上がりです。
個人的には上質なカットソーの上にカーディガン代わりにサラリと羽織った、抜け感のあるカジュアルスタイルがオススメですね。

スタッフ 井上


驚きの四者混で織り成されたコチラは春夏らしい爽やかさを漂わせつつ、実にクリーンでエレガントな一着に仕上がっています。
布帛のテーラードジャケット同様の美しいパターンメイキングに柔らかな着心地が魅力のコチラ!ここまで完成されたニットジャケットには未だ出会った事がありません。
個人的にもかな〜りオススメな逸品です!

スタッフ 小林



コーディネートサンプル


サイズ

着丈 肩幅 袖丈 胸囲 ウエスト
46 71.5 42 60 98 94
48 72.5 43 61 102 98

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ

商品番号 16081008137
モデル YAHH201M/LiLiM
販売価格 ¥95,000 + tax
シーズン 春 / 夏
素材 リネン62% ウール36% ナイロン1% ポリウレタン1%
内ポケット:羊革
生産国 日本
付属品 無し

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。


ブランド

991/ナインナインティワン/キューキューイチ

991は、紡績・ニットメーカーの佐藤繊維が、長年の糸づくりやニット製作を通して学び、経験し、培った技術やアイデアを結集し、今までにないものづくりを目指して立ち上げた新しいニットブランドです。
991は、メンズのハイエンドニットを開発すべく、イギリスをはじめ、南米、南アフリカ、オーストラリア、チベットなど産地に足を運び、農場と直接取引し、英国羊毛と呼ばれる羊の中でも希少な品種の毛や最高級のカシミアなど、厳選した原料の収集に成功しています。
これらの原料の持つ個性が991のものづくりのインスピレーションとなっており、羊毛やラクダの毛の特性を生かすには、どのようなアイテム、デザインが良いのか・・・、この素材ごとの面白さを引き出すのが製作の基本姿勢となっています。
このブランドの商品をもっとみる

アイテムカテゴリ