トップページ > JACOB COHEN(ヤコブ コーエン) > JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)J688 ヴィンテージウォッシュコットンストレッチタイトストレートデニム 41121/767-W1 53074083052

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)<br>J688 ヴィンテージウォッシュコットンストレッチタイトストレートデニム 41121/767-W1 53074083052

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)
J688 ヴィンテージウォッシュコットンストレッチタイトストレートデニム 41121/767-W1 53074083052

商品番号 53074083052

52,920円(税込)

[490ポイント進呈 ]

color\size 28 29 30 31 32 33 34 36
インディゴブルー × × × × × × × ×

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

返品交換について

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)
J688 ヴィンテージウォッシュコットンストレッチタイトストレートデニム 41121/767-W1

『シンプルに美しいデニムはJACOB COHENが世界一です。』

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)定番688モデルヴィンテージウォッシュタイトストレートデニムのニューモデルは非常にベーシックな色落ちやステッチワークを採用し、フロントボタンにちょっとした変化を付けた小粋な一本です。

トレンドに左右されないスマートなシルエットのデニムをお探しで、ジャケットやニットスタイルを中心とした上品なコーディネートにはこの一本が最もバランスが良いと思います。

(画像のスタッフは182cm、76kgで32サイズを着用しています。)

(裾仕上げの現状がタタキ仕上げの為、裾上げをご希望のお客様は同仕様のタタキ仕上げか貼り付け仕上げがおすすめです。)

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております

STAFF Voice

JACOB COHENの二本柱の一つ688モデルはもう一つの柱である622モデルに比べ少し股上を深くとっているデザインが特徴でして、クラシックなスタイルに振れてきた今シーズンはむしろこちらが気分でしょうか。
ちょっとしたバランスの違いなんですが、そんな細かな違いを楽しむことができるのは豊富なシルエットと加工感を誇るJACOB COHENだからこそではないでしょうか。

スタッフ 西出


622モデルより股上が1.5cm深く設定された688モデルを採用しておりますので足長効果を期待できる美脚デニムですよ。
都会的にドレスアイテムと合わすも良し、王道にブルゾン等を合わせてカジュアルに合わすも良し是非お召し頂きたい1着です。

スタッフ 飛田



サイズ

ウエスト 渡り 裾幅 股上 股下
28 70 28.5 17.5 25.5 86
29 72 29 17.5 26 86
30 74 29.6 17.7 26 86
31 76 30.2 18 26.5 86
32 79 30.7 18 27 86
33 82 31.2 18.2 27.5 86
34 85 32 18.3 27.5 87
36 91 34 18.5 27.5 91

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ


商品番号 53074083052
モデル J688 41121/767-W1
販売価格 ¥49,000 + tax
シーズン 秋 / 冬
素材 表地:コットン99% ポリウレタン1%
パッチ部分:牛革
生産国 イタリア
付属品 バンダナ

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。

ブランド

JACOB COHEN/ヤコブ コーエン
ヤコブ コーエンは、1985年にイタリアのポンテロンゴ(パドヴァ)で生まれました。「デニム時代」と言われる2003年に現在のヤコブ コーエンスタイルが形成されました。 ヤコブ コーエンのパンツはテーラードの国イタリアのパンタロンを想像させる立体裁断とテーラーメイドで見事な美脚ラインを確立しており、職人技のアイロンワークにより腿の内側に余分なシワやたるみがでないため、脚が完全にスマートに見えます。ヤコブ コーエンはその独自性とこだわりを武器に、ブランドコンセプトを明確に打ち出し他とは異なる独創性を表現しています。

アイテムカテゴリ