トップページ > Persol(ペルソール)

ペルソール/Persol

Persolペルソールはイタリア語でPel il Sol、英語でFor the Sun「太陽のため」で「太陽を防ぐ」という語源より名づけられました。 1917年、イタリアはトリノの写真家でありベリー眼鏡店のオーナーであったジュゼッペ・ラッティは掛け心地や強度、良好な視界を研究し、操縦士やレーサーのための眼鏡を作り始めます。その後、ゴーグルがイタリア軍に採用され、1924年には14もの国際的な特許を取得し、スイス軍からも採用されることになりました。 1930年代後半には現在でもPersolの基本要素となっている世界初の曲がるテンプルメフレクト(Meflecto)が導入され、シルバーアローの装飾も生み出されました。 そして数々の名作映画の中でも使用されるようになり、現在でも多くのスター達がデイリーライフでも使用し続けています。