トップページ > INCOTEX(インコテックス) > INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス) > INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス)SKIN FIT ガーメントダイコットンストレッチモールスキンテーパードカーゴパンツ 1SP693-40494 43062005091

INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス)<br>SKIN FIT ガーメントダイコットンストレッチモールスキンテーパードカーゴパンツ 1SP693-40494 43062005091

INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス)
SKIN FIT ガーメントダイコットンストレッチモールスキンテーパードカーゴパンツ 1SP693-40494 43062005091

  • sale40%off

商品番号 43062005091

定価42,120円
25,272円(税込)

[234ポイント進呈 ]

【販売期間:6月14日20時0分7月31日23時59分

color\size 28 29 30 31 32 33 34
ベージュ(422) × × × × ×
グレー(914) × × × × × ×
オリーブ(728) × × ×

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

返品交換について

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス)
SKIN FIT ガーメントダイコットンストレッチモールスキンテーパードカーゴパンツ 1SP693-40494

『タフでハードでありながらどこか紳士的な雰囲気を漂わせます。』

INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス)らしさを存分に感じさせるガーメントダイ加工を施したストレッチモールスキン素材のカーゴパンツです。

コットンベースのモールスキンはムードのあるアタリ感を出しやすいタッチの生地なので、加工感のコントロールに定評のあるINCOTEXにかかるとリアルガチなユーズド感とヴィンテージ感を持つ仕上がりになります。

(画像のスタッフは180cm、65kgで31サイズを着用しています。)

(色違いがございます。)



STAFF Voice

密かに最注目の兆しのあるカーゴパンツですが、言うまでもなく、モールスキンを採用しているところがポイントですね。
男臭い直球的なカーゴではなく、スタイリングによってクラシック・モード・アメカジなど、多彩な見せ方でも映えるほんのり変化球的なカーゴではないでしょうか。

スタッフ 康本


ちょっと下半身のシルエットにボリュームが欲しい、でもシルエットはシャープなままが良い・・・という時の選択肢ははっきり言ってカーゴしかございません。
スマートで美脚なシルエットながらも程良い立体感がありますので、トップスをシンプルにまとめた時の雰囲気の奥行きはチノ系よりもカーゴに軍配が上がると思います。

スタッフ 西出



サイズ

ウエスト 渡り 裾幅 股上 股下
28 78 30 16.4 22 82
29 80 30.5 16.6 22.5 83
30 82 31 16.8 23 84
31 84 31.5 17 23.5 85
32 86 32 17.2 24 86
33 88 32.5 17.4 24 87
34 91 33 17.5 24 88

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ


商品番号 43062005091
モデル SKIN FIT 1SP693-40494
販売価格 ¥39,000 + tax
シーズン 秋 / 冬
素材 コットン97% ポリウレタン3%
生産国 ルーマニア
付属品 無し

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。

ブランド

INCOTEX/インコテックス
INCOTEX(インコテックス)は1951年創業のパンツのみに特化したブランドです。 創業当初は従業員20名程度の小規模なものでしたが、専門的な技術と品質の高さで評判を得ました。 特にシルエットの美しさに定評があり、足を長く見せ、ヒップを持ち上げ、シャープながらきつくないフィット感を実現しています。 近年では、積極的に新素材を採用することによりコレクションの幅を広げ、王道クラシックスタイルのみに留まることなくスポーツ スタイルも発表し、高い評価を得ています。

アイテムカテゴリ