トップページ > LARDINI(ラルディーニ) > LARDINI(ラルディーニ)DEEPディープ ウールトロピカルウインドーペーン3B1プリーツスーツ JK94003AQ/ECA48450 17171005022

LARDINI(ラルディーニ)<br>DEEPディープ ウールトロピカルウインドーペーン3B1プリーツスーツ JK94003AQ/ECA48450 17171005022

LARDINI(ラルディーニ)
DEEPディープ ウールトロピカルウインドーペーン3B1プリーツスーツ JK94003AQ/ECA48450 17171005022

商品番号 17171005022

169,560円(税込)

[1,570ポイント進呈 ]

color\size 42 44 46 48 50
ネイビー×ブラック × × × × ×

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

返品交換について

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

LARDINI(ラルディーニ)
DEEPディープ ウールトロピカルウインドーペーン3B1プリーツスーツ JK94003AQ/ECA48450

『嫌いな人は存在しないであろう美麗さがあります。』

LARDINI(ラルディーニ)らしい伊英折衷なウインドーペーンスーツは上品な艶感を持つ細番手トロピカルを使用し、ほんのり太目な格子を採用しているムーディーな一着です。

モダンさとクラシックさが絶妙にミックスされたモデルであるDEEPディープは現代的な見え方をベースにより強くエレガンスを感じさせるシルエットであり、加えて組下を1プリーツにすることで今の気分をプラスしていますので、その仕上がりは美しさは至高のレベルに達しているいえますね。

3B腰フラップ、サイドベンツ、ラペル幅8.5cm、袖アンフィニッシュド、組下1プリーツ仕様、スリーピースで着られるジレがございます。

(画像のスタッフは180cm、73kgで46サイズを着用しています。)

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております

STAFF Voice

クラシック感もありつつ、都会的な品の良さも感じられる絶妙な雰囲気のスーツではないでしょうか。
体にフィットするシルエットが色気をプラスしてくれるので、中はシンプルなシャツでこなれた感を出すと洒落たコーディネートになりそうです。

スタッフ 佐田


イタリアらしい解釈でイギリスを見ている・・・というより、純粋な格好良さを求めたらこうなった・・・という感じの素敵なスーツですね。
英国定番のウインドーペーンですが、少し太めの格子を採用することでインパクトを出しつつ糸のコントラストは控えめというバランス具合が凄くセンスが良いと思います。

スタッフ 西出



コーディネートサンプル

サイズ

着丈 肩幅 袖丈 胸囲 ウエスト
42 69.5 41 61 92 83
44 70.5 42 62 96 87
46 71.5 43 63 99 90
48 72.5 44 64 103 94
50 73 45 64.5 106 98
ウエスト 渡り 膝幅 裾幅 股上
42 73 29.5 20.6 17.9 23.5
44 77 30.5 21.4 18.1 24
46 81 31.5 22.2 18.3 24.5
48 85 32.5 23 18.4 25
50 89 33.5 23.7 18.6 25.5

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ


商品番号 17171005022
モデル DEEP JK94003AQ/ECA48450
販売価格 ¥157,000 + tax
シーズン 春 / 夏
素材 表地:ウール100%
裏地:レーヨン50% キュプラ50%
裏地:ポリエステル100%
生産国 イタリア
付属品 ネーム入りハンガー

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。

ブランド

LARDINI/ラルディーニ
世界の名だたるメゾンの製品を30年以上作り続けてきたLARDINI(ラルディーニ)は、2010年春夏シーズンに変革を遂げます。 クリエイティブチームに数々のブランドのコンサルティングを行ってきたUMBERTO CANTARELLI(ウンベルト・カンタレッリ)氏を向かえ、クリエイティブ・ディレクターのルイジ・ラルディーニ氏が指揮を執り、新しいコレクションを発表しました。

アイテムカテゴリ