トップページ > BOGLIOLI(ボリオリ) > BOGLIOLI(ボリオリ)K.JACKETケージャケット ウールホップサックソリッド3Bジャケット(ポケットチーフ付き) N2902L/BAS041 17081000052

BOGLIOLI(ボリオリ)<br>K.JACKETケージャケット ウールホップサックソリッド3Bジャケット(ポケットチーフ付き) N2902L/BAS041 17081000052

BOGLIOLI(ボリオリ)
K.JACKETケージャケット ウールホップサックソリッド3Bジャケット(ポケットチーフ付き) N2902L/BAS041 17081000052

商品番号 17081000052

118,800円(税込)

[1,100ポイント進呈 ]

color\size 42 44 46 48 50
ブラウン ×
ブラック × × × × ×

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

BOGLIOLI(ボリオリ)
K.JACKETケージャケット ウールホップサックソリッド3Bジャケット(ポケットチーフ付き) N2902L/BAS041

『安定感に心地良いクセ感を加えたバランスが見事です。』

クラシックをベースに都会的でモダンなコレクションを展開しているBOGLIOLI(ボリオリ)らしい3Bジャケットはエレガントなゴールドメタルボタンを採用したブレザーテイストの一着です。

ナチュラルなショルダーラインはしなやかな構築感とライトな着心地を実現するBOGLIOLIが得意とするコンストラクションであり、非常に滑らかで美しい線を描いています。

モードなコレクションを封印し、ファクトリーブランドとして原点に帰りながらも進化の跡が感じられる素晴らしいジャケットではないでしょうか。

2パッチ3B、サイドベンツ、ラペル巾8cm、袖アンフィニッシュド(4釦仕様)、ポケットチーフが付属、ツーピースで着られるジレがございます。

(画像のスタッフは182cm、76kgで48サイズを着用しています。)

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております


STAFF Voice
今シーズンのトレンドの一つとして挙げられるのがアイビーやプレッピーなどのアメリカンスタイル!
そんなスタイルに欠かす事のできないメタルボタンブレザーを今回ボリオリにて、ご用意致しました。今シーズンはチルデンセーターやボタンダウンシャツと絡めて、IVYスタイルを楽しんでみては如何でしょうか。

スタッフ 小林


いつの時代も変わらず「定番」として愛され続けるブレザーですが、BOGLIOLI(ボリオリ)のこちらの一着はクラシックでありながらもエレガントでモダンな雰囲気漂う、非常に安定感のある仕上がりです。
ホワイトデニムを合わせたクリーンで春らしい軽さあるスタイルがスタイルがオススメでして、色を絞ることでジーンズやシャツといった定番アイテムとのコーディネートも非常にクールで時代感のある雰囲気に仕上げてくれますね。

スタッフ 井上



コーディネートサンプル


サイズ

着丈 肩幅 袖丈 胸囲 ウエスト
42 69 40.5 59.5 95 86
44 70 42 60.5 98 89
46 71 43.5 61.5 101 92
48 72 45 62.5 104 95
50 73 46.5 63.5 107 98

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ

商品番号 17081000052
モデル K.JACKET N2902L/BAS041
販売価格 ¥110,000 + tax
シーズン 春 / 夏
素材 表地:ウール100%
裏地:キュプラ100%
袖裏:キュプラ50% レーヨン50%
生産国 イタリア
付属品 ネーム入りハンガー・ポケットチーフ

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。


ブランド

BOGLIOLI/ボリオリ

ボリオリは、伝統的なサルトリアーレの手法を継承し、 常に革新的な技術と時代を反映させた新しい発想で進化し続けているブランドです。
「クラシック&モダン」をコンセプトに、世界中のニーズに応え続けています。1890 年代に創業し、100 年を超えた歴史の中「ドーヴァー」「K ジャケット」などの名品を出し、更にニューモデルの開発に邁進し続けることがボリオリの魅力です。
コレクション発表の場もフィレンツェからミラノに移し 2015年ブランド名を“ボリオリ ミラノ”と改めこれまでのヒストリーを大切にしながらもコレクションブランドとして進化し続けます。
このブランドの商品をもっとみる

アイテムカテゴリ