トップページ > roberto collina(ロベルト コリーナ) > roberto collina(ロベルト コリーナ)ハイゲージコットンクレープソリッドS/Sニットカーディガン RV10011 16081000025

roberto collina(ロベルト コリーナ)<br>ハイゲージコットンクレープソリッドS/Sニットカーディガン RV10011 16081000025

roberto collina(ロベルト コリーナ)
ハイゲージコットンクレープソリッドS/Sニットカーディガン RV10011 16081000025

  • sale30%off

商品番号 16081000025

定価28,080円
19,656円(税込)

[182ポイント進呈 ]

【販売期間:6月22日20時0分7月31日23時59分

color\size 44 46 48
ホワイト ×
ベージュ
ネイビー × × ×

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

roberto collina(ロベルト コリーナ)
ハイゲージコットンクレープソリッドS/Sニットカーディガン RV10011

『新しいカテゴリーに積極的に取り組みつつ、素晴らしい結果を生み出しています。』

カーディガンなのに半袖!?という驚きと共に、着てみると上品で知的、何となくクリエイティブにさえ見えてしまう独特な魅力を生み出しているroberto collina(ロベルト コリーナ)、本当にセンスが良いと思います。

シャリ感を伴ったドライタッチのハイゲージニットを使用することでカジュアルな風味とドレスライクなクリーンさを共存させており、袖の雰囲気や全体のイメージを上手く引き締めるポケットなど、トータルバランスが非常に整った、エレガントな一着ではないでしょうか。

(画像のスタッフは182cm、76kgで48サイズを着用しています。)

≫ より詳しい解説をブログに掲載しております


STAFF Voice
シーズン、数多くのカットソーブランドやニットブランドで提案がなされていたのが半袖カーディガンです!
個人的に半袖カーディガンは新たな主役として猛威を奮うのではないかと予想しているのですが、同ブランドのソレを見た瞬間に絶対にくると確信しましたね。
これから暖かくなるにつれて、どうしても軽装になっていきますが、カットソー1枚では何か物足りない軽快すぎるという時に快適に爽やかに品良く取り入れて頂けるコチラはかなり頼りになる逸品です。

スタッフ 小林


サラリとした肌触りのコットン素材を使用した、ロベルトコリーナらしいクリーンで繊細なハイゲージのニット素材を使用したこちらは、ここ最近密かに注目?されている空気のある半袖タイプのカーディガンです。
カーディガンで半袖?と思われるかもしれませんが、何故これまであまり見掛けなかったのか・・・というぐらい着てみると非常にしっくりと馴染みも良く、使い勝手の良い秀逸な逸品ではないかと思います。

スタッフ 井上



サイズ

着丈 肩幅 袖丈 胸囲 ウエスト
44 63 37 21.5 100 90
46 64 38 22 103 93
48 65 39 22.5 106 96

※単位はcmです。 詳しいサイズはコチラ

商品番号 16081000025
モデル RV10011
販売価格 ¥26,000 + tax
シーズン 春 / 夏
素材 表地:コットン100%
生産国 イタリア
付属品 無し

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。


ブランド

roberto collina/ロベルト コリーナ

1981年、イタリア、ボローニャ郊外にて設立(前身となる会社は50年代に設立されている)、ハイゲージニットからローゲージニットまで高品質のニットを生産するファクトリーブランドで、高級ブランドのニットも手掛け、また高級セレクトショップなどの別注アイテムも制作しています。
全ての製品はイタリア製で、そのほとんどが自社工場内で生産されており、質の高い糸の選別、また生産のあらゆる工程において品質管理を徹底することで高い品質を維持しています。
このブランドの商品をもっとみる

アイテムカテゴリ