what's guji…

TAGLIATORE/タリアトーレの魅力

TAGLIATORE/タリアトーレの魅力

1998年にイタリアの最南プーリア州で誕生したTAGLIATORE

イタリアの最南プーリア州で誕生したTAGLIATORE(タリアトーレ)は、1960年代に創業したLERARIO(レラリオ)社が母体となり、二代目となるPino Lerario(ピーノ・レラリオ)氏が1998年に新たなオリジナルブランドとして興したブランドです。ブランド名の「TAGLIATORE」はイタリア語で「裁断士」という意味で、シューズのアッパーを裁断する職人だったピーノ氏の祖父のニックネームに由来します。

その魅力は「ピーノスタイル」

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのTAGLIATORE。その魅力をひと言で言い表すならば、それは「PINO STYLE」であるということに尽きるのではないでしょうか。トレンドを追いかけるマーケティング主導のファッションに対し、TAGLIATOREはオーナー兼デザイナーを務めるピーノ氏自身のスタイルを全面に押し出しています。製品のクオリティに関しても、イタリアの他のブランドが人件費の安い他国に製造拠点を移す中、工程の全てを自社内にあるファクトリーで行う徹底ぶりで、作り出す製品の隅々までピーノ氏の美意識を行き渡らせています。また、本人自ら生地のデザインもされ、生地のこだわりも半端ではないTAGLIATOREはこれからも活躍が期待される今最も注目したいブランドです。

弊店スタッフとピーノ氏
当店スタッフとピーノ氏。2014年6月のPITTI UOMOにて



TAGLIATOREの主なライン

MONTECARLO(モンテカルロ)
TAGLIATOREの最も代表的なモデルがMONTECARLO(モンテカルロ)です。このモデルがきっかけでダブルブレストジャケットが世界に浸透した!?といっても過言ではない程の人気シリーズ。アンコン仕立てで、高いゴージラインとハイウエストからのウエストシェイプが美しい適度にタイトなシルエット。肩線が通常より後ろに入っているナチュラルショルダーが特徴です。ストイックでグラマラスなデザインはピーノ氏の拘りが詰まった最強のジャケットと言えるかもしれません。ちなみにシングルも文句無しに格好よいです。


MUGELLO(ムジェッロ)
TAGLIATOREで最も細くグラマラスで色気のあるウエストラインが特徴のMUGELLO(ムジェッロ)。TAGLIATOREにしてはラペルも細めです。ピーノ氏がこだわり抜いて選んだ生地とMUGELLOのタイトシルエットに落とし込まれた雰囲気が抜群にお洒落です。TAGLIATOREが提案する非常に攻めたタイトなフィッティングはこのMUGELLOモデルですぐに体感できます。


VESVIO(ベスビオ)
型に芯地が薄く入った仕立てで、構築的な雰囲気を持つVESVIO(ベスビオ)。最もクラシックとされているタイプで、2つボタン推奨です。細めではありますが、シャープさの中にも計算された絶妙なサイズ感なので、見た目のシルエットだけでなく着心地にも是非注目していただきたいモデルです。


PINO LERARIO(ピーノ レラリオ)
業界ではPINO(ピーノ)ラインと称される男らしいワイドラペルが印象的なジャケットは、ピーノ氏自身の名も冠したダブルネーム。TAGLIATOREの通常コレクションでは表現出来ない氏の想いの詰まった特別なコレクションで、イタリアンテーラードをベースにボディコンシャスな色気のあるフィッティングと裏地など拘りのディテール、素材のコレクションも使用できるモノをかなり限定したピーノ氏肝いりのモデルです。



このブランドで注目したいポイント

TAGLIATOREでまず注目していただきたいのが「生地」です。ピーノ氏がセレクトする生地は評価が高く、どの生地もしっかりと主張性があり、オリジナリティを感じる素晴らしいものばかりです。奇をてらうわけでもなく一見普通のようで実は普通ではない生地は、毎シーズン、コレクションを見るたびに感動します。
TAGLIATORE生地1
TAGLIATORE生地2
TAGLIATORE生地3


そしてもう一つの注目ポイントが、バイヤーがボタンの種類やステッチ、肘パッチの有無などを自由に選択してオーダーできる点。イタリアらしい、ファッションを楽しもうという気概が感じられます。好みの仕様にディテールを選べるシステムは、バイヤーの腕の見せ所。オーダーしてからだいたい半年後に商品が到着するのですが、出来上がりを見て、モデル、生地、ボタン等のセレクトが全てイメージ通り・・・どころか想像よりうまくいった時などは本当に感無量です。TAGLIATOREのジャケットやスーツを選ぶ際はボタンなどのディテールに注目してみるとバイヤーの拘りなどが見えてきて面白いですよ!
TAGLIATOREボタン1
TAGLIATOREボタン3
TAGLIATOREボタン4




タリアトーレアイテム一覧はこちら





PAGE TOP